緊急事態宣言発出に伴う施設利用時間の短縮について

緊急事態宣言発出に伴う施設利用時間の短縮について

去る1月14日、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、

京都府全域に対する緊急事態宣言が発令されました。

これに伴い、亀岡運動公園及びさくら公園では、会議室を含む全ての施設の利用時間を下記の通り短縮致します。

 

期間:令和3年1月18日~同年2月7日

利用時間:各施設の利用開始時刻~午後8時(20時)

※施設利用時間が短縮されるため、午後8時(20時)以降の施設利用料に関しては、全額還付致します。

※利用時間内のご利用は可能ですが、緊急事態宣言の再発出のためにご利用をキャンセルされる場合については、

日中を含んだ全ての時間帯のご利用について、「緊急事態宣言中の期間(令和3年1月14日~同年2月7日)に限り

既に納付された施設利用料を全額還付致します。

※施設利用時間の短縮は1月18日からですが、緊急事態宣言に伴うご利用キャンセルの還付については、

緊急事態宣言中の期間である1月14日利用分からが対象となります。

※プール宿泊棟のご利用は可能ですが、少人数でのご利用に限らせていただきます。

 

亀岡市パークコモンズでは、亀岡市と共に、新型コロナウイルス感染症拡大防止に全力を挙げて参ります。

皆様にはご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

芝